Release: 2019/08/21 Update: 2019/08/21

【サバゲーチームパッチ】Show Time様より刺繍パッチのご依頼いただきました。

こんにちは。sacom worksです。

連日暑い日が続いておりますが、お盆を過ぎて少しだけ風が優しくなった感じがしますね。暑さでなかなか足を運びにくかったサバイバルゲームフィールドへ出かけたくなる秋がすぐそばまで来ています。

sacom worksでは多くのサバイバルゲームチーム向けパッチを手掛けさせていただいています。今回紹介させていただくのは、「Show Time」様のチームパッチです。

サイズは高さ8cm、原画はイラストレーター等のソフトで綺麗に作られていたため、どれだけ精密に再現できるかが課題となりました。

今回は線が細いSの字になっているドラゴンの再現性に重点を置き製作させていただきました。文字の細すぎる部分は、刺繍できるレベルに調整させていただくなどして、綺麗なパッチに仕上がりました。

仕様は二重ツイルヒートカット、ベルクロ付きです。ベース生地にはポリエステルツイルODを使っています。

これから秋のサバゲーシーズンに向けてチームパッチを作りたい方は、秋は繁忙期となるのでお早目のご依頼をお勧めしております。

8月21日現在、10枚から受付中ですが、繁忙期に入ると枚数制限が20~30枚となります。

また、ご依頼にあたっては必ずパソコン等で原画を製作する必要はなく、手書きでもOKです。

いずれの場合も「1mmの太さの線で、原寸サイズで描く(文字含む)」「パッチの縁取りを3mm幅確保する」など、刺繍化の基準を参照いただいたうえでデザインいただけますと、イメージに近いパッチをスムーズに製作できると思いますので、ご一読いただけますと幸いです。



特定商取引法に関する表示