受付状況:10枚以上、10平方cm以上の製作で受付可能です。

※マルチカムなど迷彩生地在庫切れ。機材込み合い中です。

 

Release: 2022/06/27 Update: 2022/06/27

近況報告(メイン業務以外のもの)

こんにちは。sacom worksです。

ありがたい事に新規刺繍パッチに既存の再生産など多くのご依頼をいただいており、機材もフル稼働状態となっています。騒音対策の関係で残業ができないのが辛いところです・・・

さて、このように忙しい期間ではありますが、中の人の活動は刺繍製品の製造に漫画の執筆になど、多岐に渡っております。

その中でも、安里川ファンクラブ活動について紹介いたします。

安里川ファンクラブは沖縄県河川愛護団体として設立、沖縄県に登録された団体として活動しています。年に数回の一斉清掃や釣り人のマナーUP向上、親子向けの釣り教室の開催などを行っています。

また、ご依頼があれば河川のガイドなども行っており、フジテレビ「めざまし8」の取材で河川に住むオオメジロザメのガイドも実施しました(残念ながら取材時間や潮位の関係でサメに出会うことができませんでした…)。オオメジロザメはsacom worksの新エンブレムのモチーフとなっている魚です。

安里川ファンクラブは釣り人がメインで、「自分たちが使うフィールドの清掃をしたい」という事で始まっていますが、釣り人と研究者が協力することにより、学術的な発見につながったものもあります。

安里川産のクロダイの標本が2006年に台湾で見つかった「イワツキクロダイ」の国内2例目となりました。6/24に論文が公表されています。

私が釣ったわけではないのですが、「これはイワツキクロダイかもしれない」ということで標本用に持ち帰り、研究者へ引き渡しすることとなりました。

趣味の延長という事ではありますが、このような学術的な話につながったことは大変うれしく思います。

なお、7/18(月・祝)に地域の団体と共同で清掃活動を実施予定です!