高精度刺繍ワッペン/パッチ製作のsacom works。お手軽価格でクオリティーの高いパッチ・ワッペンを製作いたします。自衛隊やサバイバルゲームチームを中心にミリタリー系から一般向けまでハイクオリティーワッペンを手がけています。

高精度パッチ・ワッペン製作sacom works(さこむわーくす)

 098-851-7747

【おしらせ】

sacom worksは移転しWEB SHOPとなりました。那--覇市壺屋1丁目27-11-4D 店頭販売はしておりませんのでご了承ください。打ち合せ等でご来店のさいは必ず事前にお電話ください。

自衛隊関連ワッペン

那覇基地エアーフェスタ出店でした

投稿日:

おはようございます。sacom worksです。

事後になりますが、那覇基地エアーフェスタ出店いたしました。

来店いただいた皆様、ありがとうございました。

今回は銃器系の新作とうちのメイドっこたちのパッチを少々追加。人気のモソニャソの直販を行いました。

イベント開催直後にリピーターさんがかけつけてくれたり、拙著「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」の読者さんがいらしてくれたりと、嬉しいことがたくさんありました。

終日ほぼマネキンと化していたので、あれこれ見学できませんでしたが、ラストイヤーとなるF4を拝むことができました。いいですねF4。

昔はよく見かけたのですが寂しいですね。無骨な戦闘機という感じでかっこいいです。ノーズのふくらみが私的には萌えポイントです。

昔見かけた航空機で懐かしいなと思うのは、那覇基地のF104とか普天間のOV10ブロンコとかですね。104のトガり具合は最高に好きでしたし、ブロンコの四角くて双胴の独特の形、「プーン」というエンジン音も好きでした。

ブロンコと言えば小林源文先生の「CAT SHIT ONE」の作中、サイドワインダーというウサギが操縦する近接航空支援機として登場しますね。

なんと、ご縁があって企画に参加させていただいております。
「あ、この仕上げは」と、すぐにわかると思いますので、イベントや通販等で見かけましたら、是非とも購入してください。

追伸、2月10日開催の「爆裂祭」に出店予定です。

エアーフェスタの出店にて、出張のためにカバンを新調しウキウキな中の人でした。

-自衛隊関連ワッペン

Copyright© 高精度パッチ・ワッペン製作sacom works(さこむわーくす) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.