10枚以上から受付可能です。30枚以上、100枚以上で単価が安くなります。
返信等ない場合お手数ですが098-851-7747あてご一報ください。

Release: 2021/02/08 Update: 2021/02/08

剣道の作例とクリップ処理

こんにちは。sacom worksです。

最近全く作例をUPしていませんでしたので(汗)、今回はsacom worksには珍しく、部活関連のワッペンを紹介しようと思います。

こちらは高校剣道の審判員をされる先生方が着用されるワッペンです。

剣道やその他の武道のワッペンに関しては時々ご注文をご依頼いただくのですが、今回特殊だったのは「裏面にクリップと安全ピンを取り付けてほしい」というもので、材料調達はできたものの、さて、どうやって取り付けようか・・・

クリップの接着面が小さいため、十分な力で接着できないのではないかと不安でしたが、ルアー製作などの経験からとある接着剤を使用し接着。

しかし、それでは耐久性が不十分で使用中にはがれてしまう事態が続出・・・ご迷惑をおかけしてしまいました。

その後問題点を検証し、新たな接着方法を試したところ、簡単には外れない仕様とすることができました。

この強度なら十分に製品として売り込みできるかなと思いますので、正式に裏面加工のラインナップに加えようと思います。

クリップ+安全ピン取り付け加工は、材料工賃込み(持ち込み不可)で200円前後のお見積りとなる見込みです。

新型コロナウイルスの影響で趣味やスポーツ、部活も十分に楽しめない厳しい時間が過ぎますが、しっかりとした対策で乗り越えてまいりましょう。

また、物欲に走るというのもストレス発散になると思いますので、このさいオリジナルワッペンの製作をしてみるのもいかがでしょうか?チームの絆が深まりますよ。

なお、現在のご注文は10枚以上(10平方cm以上)となります。

基準外の図案(刺繍できない細かさであるとか、著作権などに抵触する)お見積り依頼が増えております。お断りのメールを送らせていただくのも忍びないので、予めご確認のうえデザインいただけますよう、宜しくお願い申し上げます。



特定商取引法に関する表示