ただいまの受付状況は「10枚以上、10平方cm以上」です。単品も製作可能です。

刺繍パッチ・ワッペンの線の太さについて

刺繍パッチ・ワッペンをデザインするうえで必要な線の太さは、作る目的により下記のとおり変化します。

【ロゴ・キャラクター刺繍の場合】

基本的にキャラクター系の刺繍やロゴ、文字の再現にあたっては、線に1mmの太さが必要となります。

これは、刺繍のズレを防ぐことや、美しく仕上げるために必要な線の太さです。

(下限値0.7mmまでいけますが、あまりにもギリギリに作ると刺繍が不安定になりがちなので、1mm太さを確保してください。)

なお、キャラクター系でも、隣接する色が同じ場合のみ、細い線(走り縫い)の使用が可能です。

【リアル系立体刺繍の場合は細い線】

自衛隊の徽章類などのような、アウトラインを用いずに刺繍の立体感で再現する刺繍については、細い線で描いてください。

詳細はこちらを参照ください。

【パッチ・ワッペン仕様情報】


特定商取引法に関する表示