9月18日より10月中旬頃まで10枚以上から受付可能です。
30枚以上より単価が安くなりお得です。
返信等ない場合お手数ですが098-851-7747あてご一報ください。

Release: 2020/01/09 Update: 2020/01/09

2020.1.12~13 Vショー出店情報

こんにちは。sacom worksdです。

1月12日、13日に東京浅草にて開催されるVショー(ビクトリーショー)での、sacom works出店情報です。今回かなり久々のVショー出店となります。

【モソニャソ猫ビームパッチ】

今回Vショーにてデビューとなる、猫ビーム2型「タペタム」搭載のパッチです。1型は蓄光刺繍糸を使ってぼんやり光りますが、2型は刺繍に反射材を封入しています。

ちなみにタペタム(タペータム)とは、猫やタヌキ、魚類の一部にみられる目の器官で、夜行性の生き物に見られる反射材です。夜、フラッシュを焚いて猫などの写真を撮ると、目が光るアレです。

夜戦で反射材や蓄光素材は戦術的にはマイナスかもしれませんが、「撃ってこいやぁ!」という男気があるアナタにオススメなパッチとなっております。普段使いにも面白いかもですね。

2,000円予定です。

【モソニャソ フレクター迷彩モデル】

大人気ハンドメイド猫ぬいぐるみ「モソニャソ」の、ドイツフレクター迷彩モデルが登場しました。以前、ドイツ軍でもデザートカラーのモソニャソを作ったことがありますが、今回はじめてフレクター迷彩が登場する運びとなりました。生地が入荷できる時のみなので、ご購入はお早めに。2,700円予定です。

【山猫モソニャソ3C】

こちらもモソニャソですが、個人的に大好きな3Cデザート迷彩モソニャソをベースに、専用ギリースーツのセットです。縫製はオカン(時々、姪がお手伝いしています)ですが、偽装は管理人がエアソフトスナイパーの経験を活かして処理をしているので、マスコット用ギリースーツながら、なかなか良い質感になっているのではないかと思います。

大サイズ、特大サイズの2種類があります。大サイズはベルクロ付き4,500円、特大サイズは重量の関係上ベルクロなしで6,000円となりますが、存在感抜群です。

なお、今回はモソニャソ小サイズ(ストラップ付)はお休みとなります。

【チヌカエルパッチ】

那覇基地エアーフェスタで初日途中で完売となった、「チヌカエル」パッチが再販となります。CH-47J(JA)の後ろ姿がカエルの口のようで可愛いということでキャラクター可。空自迷彩と陸自迷彩があります。予価1,500円です。

【その他】

人気の銃器系パッチや、拙著「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」のキャラクターによるサバゲーパッチなどのキャラクター刺繍パッチもあります。

マニアックな機種も

種類が多すぎて一部のみ紹介させていただきました。

7Fの一番奥で目立たない場所?にあるようですが、是非ともsacom worksブースへ足を運んでいただけますと幸いです。



特定商取引法に関する表示